メールマガジン「9日間で周遊する門学の世界」

「今、女性から支持を得ている門学とは?」

女性の口コミで
広がっている門学の世界をあなたへ。

男性よりも、
圧倒的に優秀である、
女性に支持されている
「門学」をご存知でしょうか?

事実、
門学の統計に基づくと、
約89%の人が、
今、あなたが感じている自分と
門学で算出される自分が一致しません。

世の中には、
自分の適正・性格を知るための
自己診断や占い等が数多く存在しますが、
しかし、そのほとんど全てが
ただ適正・性格を
発見するだけではないでしょうか?

ただ単に情報を知っただけで
その適正を伸ばすために、
具体的にどういった
言動をすればいいのか?
その方法や使い方が
抜け落ちているものが
ほとんどではないでしょうか?

例えば、占いでは、
宿命や兆しは
わかるかもしれませんが、
それが分かっただけでは、
意味がないと思いませんか?

なぜなら、
「あなたは4年後に金運が良い」と
占いで分かっても、
4年後に具体的に行動しなければ、
金運は当たり前に流れて
しまうはずです。

例えば・・・自己診断では、
門学から見れば、
義務教育やこれまでの
社会人経験で身につけた
スキルの発見であって、
いくら現状のスキルが
分かっても仕方ないと思うのです。

なぜなら、
門学から見ると、現状
約89%の人が、今の自分が
ズレた認識をしているのに、
今の現状を見つめる
ズレた自己診断を基準にしても
さらにズレてしまうだけ
だからです。

でも、門学は違います。
4年後の金運をつかむために
具体的に何をすべきか!?

現状の疑問やモヤモヤする理由は
一体どこから来るのか?
といった問題解決に特化している
学問となります。

◯門学はこんな方にお勧めです。

・今までの強み診断や性格診断、
占いの結果等にどこか違和感を感じる人。

・今までの強み診断や性格診断、
占いの結果等でも現状が変わらなかった人。

・今の仕事は嫌いではないが、
どこかしっくりこない人。

・自分の適正に合った具体的な働き方や
仕事のやり方を知りたい人。

・今の自分がしっくり来ない、
その理由を知りたい人。

・転職や転機を迎え、
これから自分に合った進路を選びたい人。

・自分に合った事業展開について考えたい人。

・機能的なビジネスチームの編成、
円満な家族関係など
人間関係に取り入れたい人。

・子供の本当の特性を見極め、
伸ばしたい人。

・努力しても空回りして消耗してしまうと
感じている人。

・子供のよいところが分からない人。

・子供にどう声をかけて接したら
伸びるのか知りたい人。

・人と仲良くしたいのに
対応方法がわからない人。

・職場で十分に評価されていないと感じる人。

・自分の仕事やビジネスの軸を
どこに置いたらいいのか迷っている人。

・自分の打ち出し方、発信の仕方や
方向性について迷っている人。

・ 自分の本当の姿がわからない人。

・人と自分の違いがわからない人。

・誰かに憧れてマネしたくなってしまう人。

・なぜ、パートナーと対立してしまうのか
その理由と解決策を知りたい人。

・なぜ自分にとって当たり前にできることが
相手にとってできないのかが知りたい人。

・家族の中の力関係や相性が知りたい人。

◯ブログにて門学をご紹介いただけました

女性Tさん:
「私『サッチェルさーん、聞いてー!
これからさー
こーで、あーで
そんな事やこんな事、考えててね!』

サッチェル『ふむふむ、なるほど。
うん、そうなんだ!分かったけど
でもね…』

私『あー、心配してくれてるんだね?』

サッチェル『いや、分かるけどね。
だって飽きるでしょ…?』

私は門学では
陽財門。
人と人を繋げる。
プロデューサー向き。
お金の動きを見るのが好きな商人気質。
良いものを見極めて勧めるのが得意。

でもね。
お金だけじゃ動かない。
本当に気に入ったものしか勧めない。

なので、
自分が好きな人とか彼氏とか旦那とかでも
友達に勧める←何じゃそりゃwww

話しはだいぶ逸れたけどねw

で、財門の特性の1つとして
興味が移りやすい。
要は飽きっぽい訳ですw

門学のアドバイザーでプロフェッショナルであり
いくつかの会社を経営してる社長さんでもある
サッチェルさんの、
私に関する懸念はそこだったw

資質や特性を知られちゃってるからね。

そこら辺を考えると
やはり考えていくべきことがありんすね。

えーっと、
門鑑定とは?
こんな感じ。

サイト引用↓

「門」とは、古くは
中国の華僑やユダヤの人々が、
少数ながら富や成功を手に入れるために
活用してきた「自分自身の役割と能力を知る」
ための自己分析ツールです。

中国四千数百年の昔に人間が生みだし、
以来長い時間をかけて育んできた
統計学や万象学(四柱推命)が
ベースとなっており、
ビジネスにおける成功法則と、
膨大な占術資料をもとに
今日の時代に合わせて編み出されました。

自分の門の気質が発動すると
生きやすいんだよー。

受けてみて、何が良かったって
自分の中の本音、
うっすら気付いてたけど
見て見ぬ振りしてた本音がポロっと…

あ!
私の本当の心の声は
これだったんだって(^◇^;)
あんな事やそんな事まで分かっちゃう。

もう、
人も自分も誤魔化せない。
誤魔化しが通用しない。
既にそんな時代に突入してる。

ついに私の時代が来たか( ✧Д✧)←w

門学の考え方としては
出来ないことを克服するより
それが得意な門の方にお任せしよう!ってこと。
効率が良いよねー。

占術と言うよりは学問かなーと思う。

そんなこんなで
サッチェルさん、
今日もありがとうございます。」

◯600名以上が購読中の、門の世界を紹介する無料メルマガ、「9日間で周遊する門学の世界」

ご登録いただくと、
毎日メールにて
こんな内容をお届け致します。

  • 門学とは?
  • 生まれながらの門とは?
  • セルフチェックとオレンジの数値
  • 狩野英孝とベッキー
  • 生まれながらの門は国籍であり、重力
  • 僕たちは、何でもできるゼネラリストではない!?
  • 1環境1門
  • 門と文化風習とアフリカ人
  • 門を生かした子育て
  • 門と矢印の方向の有効活用
  • 門学を学べる漫画
  • 門と他の占術の違いとは?
  • 門の発動とは?
  • 門と引き寄せの法則

ほぼ10分以内の
「ミニ音声」を中心に
お届けするので、

ちょっとした休憩時間に
門学を旅していただければと
考えております。

門を知ると、
なぜだか分からないけど、
自分自身が日々自然に
当たり前に感じるている
自分だけの感情と
ゆっくり歩みを合わせてみたく
なったりします。

そして、
楽で無理なく、心地よく、
自分自分にほっとしみわたる、
そんなライフスタイルを継続できると
考えております。

「自分自身が日々自然に
当たり前に感じるている
自分だけの感情」
の解明が、

門学における、
「生まれながらの門」
となります。

そんな、門の世界を
このメルマガを通じて
周遊して頂ければ嬉しいです。



9日間で周遊する門学の世界
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス(携帯メールも可)  *
 

門鑑定へのお申込みはコチラ

門鑑定に申し込む