【門鑑定感想】自分はどうあるべきかを知り、人間関係や職場の悩みが軽減。自分の方向性や振る舞い方が定まりました。

Carefree Woman Dancing In Sunset On Beach

「門」については、Facebookの知人の投稿で知りました。
 
人はそれぞれ資質があり、それに沿った行き方をすることで
人生がスムーズに流れるお話を聞き非常に興味を持っていました。 

会社での役職が変わり、
その職務が自分に合っていないように感じており、
自分に合う仕事はどういったものなのか悩んでいました。

セルフチェックでの門は自分の認識に近い結果だったものの、
囚われの門を知らないと違った努力をすることになるのではないか
との不安もあり、自分の資質を知りたいと思ったため、
門鑑定を受けてみようと思いました。
 
また、以前居合抜きのセミナーでお見かけした
サッチェルさんにお会いしたかったという事もあり、
サッチェルさんに鑑定をお願いしました。

セルフチェックと生まれながらの門のズレ

私の場合、セルフチェックでは「月財門」でしたが、
鑑定結果の囚われの門は「陽官門」とやはり違いました。

きちんと囚われの門を知る事でとてもスッキリした気分です。
知らなかったら引き続き手探りで探求を続けていただろうなと思います。
 
私の現在の仕事において、
私が持っている「門」を使うにはどういう振る舞いをすればいいのか、
またどういう事はやってはいけないのかなど、
現状に沿った実践的なアドバイスを頂けたのが非常によかったです。

門がどういうものなのかを知ることで、
人間関係を悩みを軽減する事ができました。
 

実際に鑑定を受けてみて

サッチェルさんが説明してくださる具体例が
自分の過去にも思い当たることが多々あり、
「あぁ~だからだったんだ!」と納得できた事がいっぱいでした。

また、サッチェルさんはこちらの質問にも丁寧に答えてくださり、
時間に限りがなければ、まだまだたくさんお話をお聞きしたかったです。
 
私自身も鑑定を受けようか迷いがありましたが、
鑑定してもらい、自分の門を知った方が進む方向を決めやすいと思います。

サッチェルさんなら信頼できそうだなと感覚的に思ったので申込みをしました。
そして、鑑定してもらって本当に良かったと思っています。

門は自分を知るだけでなく、会社、家庭での人間関係においてとても役立ちます。
少しでも気になっておられる方は、ぜひサッチェルさんに鑑定して頂く事をおすすめします!
 

 

門鑑定へのお申込みはコチラ

門鑑定に申し込む
Copyright 2018門鑑定|プライバシーポリシー